バッテリーセットに特徴あり?バートルの空調服についてご紹介!

地球温暖化が進み年々気温が上がってきているといわれているなか、日本でも猛暑と呼ばれる年が多くなり、夏には熱中症に関してのニュースが頻繁に報道されています。特に建築現場や道路工事などの外で働かなければならない人にとっては、暑い夏はしんどい季節です。

そんな外で働く人にとって救いになるのが空調服です。ここでは、バートル社の空調服について紹介していきます。

(バートルの空調服はカタログでチェックしてから手に入れよう)

そもそも空調服ってどんな服?

空調服とは簡単にいうと、小型のファンが付いている服です。人間の体には生理クーラーという本能的な機能が備わっています。気温などの上昇によって皮膚などに熱が加わり、人が暑いと感じたときに、脳は汗腺から必要量の汗をだすよう指令をだします。

その汗が蒸発するときの気化熱で体温をコントロールするのが、生理クーラーという機能です。上手く体温を調節するには体からでる汗と蒸発する量のバランスが重要となります。通常の衣服の場合、体から出る汗の量が多くなってしまい蒸発しきれない汗が液体状で残ってしまいます。

これによって体を冷やすことができずに、暑さが服の中に籠ってしまうのです。それに対して空調服の場合は小型のファンがついているため、外から風を取り入れることができます。服の中の汗を多く蒸発させて、体を冷やしてくれるのです。

多くの汗を蒸発させることによって余分な汗もかかなくなり、体力の消耗も抑えられます。また、短時間で汗を蒸発させるため、汗の臭いも抑えられて湿疹などの皮膚病も防げます。さらには、クーラーのように冷たい風によって体を冷やすのではなく、外からの自然の風を取り入れて冷やしますので、過度の温度差による体への負担もありません。

空調服は快適に体を冷やしてくれますので、作業効率を下げることもないのです。

バートルという会社について

株式会社バートルは広島県に本社をおき、東京や大阪にも支社を構える衣料品(主にワークウェア)の繊維製品の企画や製造、販売をしている会社です。もともとは「クロカメ被服株式会社」という社名でした。クロは色の黒で、他の色に染まらなく会社のポリシーを貫くという意味が込められ、カメ(亀)には時代に急かされず地道に努力する姿勢という意味が込められています。

2011年に「株式会社バートル」に社名が変わりましたが、クロカメの英訳「black turtle」から「burtle(バートル)」とし、戦い続ける「battle(バトル)」の意志も加えたそうです。

会社のコンセプトは、巡りゆく時代の変化に流されることなく挑戦し続け、ワークウェアアパレルのリーディングカンパニーを目指し続けることを原点にしています。

また、高品質で経済的な価格のワークウェアを実現していくことを信念にし、安心・安全で優れた本物の商品を提供し続けるという使命を掲げています。バートルが扱っている商品は、ブルゾンやシャツを始めベストやベルトに靴など多岐にわたり、機能性を追い求めていた業界にデザイン性を持ち込んだ先駆けです。

スタイリッシュで繊細なシルエットのデザインが人気で、バートルの商品はワークウェア業界に革命をもたらしたと評判になっています。

バートル社の空調服エアークラフトとは?

バートル社の空調服は、2017年に京セラインダストリアルツールズ(株)と「エアークラフト(AIR CRAFT)」として共同開発されました。エアークラフトシリーズは男女兼用のユニセックスとなっており、タイプはさまざまあります。

長袖・半袖・ベスト型はもちろん、スタイリッシュなデザインのライダース型やフードが付いたパーカージャケット型もあります。素材も空気漏れを防ぐ高密度ヘリンボーンや、紫外線を防ぐUV カット素材。また、高次撥水透湿性に優れたタフレックス素材のものなど多数あって、どんな場面でも使える品揃えです。

なかでも1番人気となっている商品は、ベスト型で高密度デュースポ素材のAC1024です。ベスト型は多くの場面で使いやすく脇下は通気性のよいメッシュ仕様となり、撥水加工もされています。

着用時に通気調整が可能な背裏エアダクトも装備し、サイズもSから5Lまであります。次に人気なのが赤外線や紫外線を防ぐUVカット素材を使用したAC1094です。フード付きのベスト型タイプで、これもSから5Lまでサイズがありカラーも5色用意されていて、特に女性に人気となっています。

エアークラフトシリーズはデザインやサイズ、カラーも豊富に揃っていますので男女問わず人気です。

エアークラフトシリーズはバッテリーセットに特徴あり!

空調服はウェアに、バッテリーとファンを装備して使用します。ウェアの素材や形も重要ですが、バッテリーとファンによって風を送りますので、このバッテリーセットが特に重要です。エアークラフトシリーズでは、バッテリーセットにも力を入れています。

2020年版型のバッテリーは、リチウムイオンバッテリーで容量は業界トップクラスの1万5900mAhとなり、風量は12Vから10・8・6Vと四段階の切り替えが可能です。

バッテリー残量も5段階で表示され、急なバッテリー切れの心配もありません。

しかも、簡易防水加工もされていますので、汗などで多少濡れても心配ないです。エアークラフトシリーズはファンにも特徴があります。ブラシレスモーターを搭載し、毎秒61リットルの外気を取り込む高性能のファンとなっています。

強力なバッテリーの潜在能力を最大限に引き出し、しかも、形状の改良によって風きり音が軽減され静かになりました。カラーもブラックの他にメタリックシルバーとメタリックレッド、オーシャンブルーの計4色ありウェアをおしゃれに演出できます。

強力なバッテリーと高性能ファンで最強のユニットを組んでいるのが、エアークラフトシリーズのバッテリーセットなのです。

バートルの空調服はこんな人におすすめ!

バートルの空調服エアークラフトシリーズはデザインや形、カラーが豊富に揃っています。しかも、強力なバッテリーと高性能ファンによって空調服としての本来の機能も業界トップといわれています。ウェアのデザインにこだわっている人や見た目のカッコよさにこだわる人だけではなく、強い風量の空調服を求めている人にとってもおすすめです。

また、そのデザイン性や見た目のおしゃれ感から、現場で活躍している女性にもおすすめできます。

(バートルの空調服で使用するファンは水洗いができるのか)


エアークラフトを着て暑い夏を乗り切ろう!

日本でも夏になると35度を超える日が増えるようになりました。建築現場や道路工事、イベントの解体など外で働く人にとって夏は厳しい季節です。バートルの空調服エアークラフトシリーズは、強い風を送り体の火照りを防いでくれます。

デザイン性と機能性を兼ね備えた優れた商品となっていますので、これを着て暑い夏を乗り切りましょう。